これまでに寄せられた「市民の声」

キーワードで検索

複数のキーワードをスペースで区切って検索できます。

Q.資源(空き缶)の持ち去りについて(令和3年11月)

A.ご提案・ご回答

●提案内容等
 名古屋市へ引っ越し1年経ちますが、空き缶の業者以外(個人の方)の持ち去りがとても不快です。
 こちらは市の指定の袋を購入し、処理業者へ持っていってもらうために袋入れて毎回ゴミ出しをしています。
 それなのに見ず知らずの方に袋を破かれ、中身を堂々と持ち去られるのはとても不快です。
 見ず知らずの方に市の袋を破かれるために購入をしているわけではありません。
 本当に毎回不快で堪りません。
 しかも堂々とマンション前に原付をとめて、ガチャガチャと音を立てて朝早くから漁られる光景は見ていてとても気持ちの良いものではありません。
 条例でそのような行為を禁止している都道府県等がありますが、名古屋市はそういった迷惑行為を取り締まるつもりはないのでしょうか?

●回答
 日頃は、本市の資源・ごみの減量・分別にご理解とご協力をいただき、ありがとうございます。
 お尋ねいただいた空き缶の持ち去りについて、環境局作業課から回答させていただきます。
 皆さまが排出されたごみや資源を、市や市の委託業者以外が持ち去る行為は市に適正な処理を依頼された市民の皆さまの意向に反するものであることや、持ち去った者が使えなかったものを後に不法投棄をする恐れがあることから、本市としても好ましいこととは考えておりません。
 しかしながら、不要となった物をごみとして排出された場合、法律上は無主物と見なされ、廃棄された段階で誰の物でもないため、持ち去り行為については、窃盗等犯罪としての取り扱いが困難であるのが現状ですのでご理解いただきたいと存じます。
回答課:環境局作業課(電話番号:052-972-2396)

属性情報

分類
環境  >  リサイクル
ID
43349
更新日
2021年12月23日 (木)
アクセス数
993
満足度
☆☆
この市民の声はどのくらいお役にたちましたか?
  • 役に立たなかった
  • 役に立った

投稿