これまでに寄せられた「市民の声」

キーワードで検索

複数のキーワードをスペースで区切って検索できます。

Q.敬老パスの履歴表示について(令和3年4月)

A.ご提案・ご回答

●提案内容等
 父母とも軽度の認知症で、通院に敬老パスを使わせていただいております。最近、徘徊の症状がでてきて、地下鉄に乗って昔住んでいた家に帰ってしまうことがあり、警察のお世話になることもあります。家族が留守時の行動は、本人たちから日時や経路などのヒアリングが全くできない(覚えていない)ので、マナカ同様使用履歴が知りたいと思い、最寄り駅の券売機に行きましたが、敬老パスは対象外で知ることができませんでした。行動履歴がわかれば家族内で未然に打てる手もあると思っています。
 マナカ同様に敬老パスにも履歴表示の機能を残してほしいと思いご連絡いたしました。
 情報は介護する家族の助けになります。どうかご検討いただけますようよろしくお願いいたします。

●回答
 令和4年2月から開始しました敬老パスの利用上限回数の設定に伴い、交通機関ごとの乗車実績データを把握することが可能となりましたので、お住まいの区の区役所福祉課(支所管内にお住まいの方は支所区民福祉課)の窓口において利用履歴の開示請求に対応させていただくことができます。
 利用履歴の開示請求ができる方は、本人または法定代理人(成年後見人)に限られ、運転免許証等の本人確認書類の提示が必要です。
 なお、敬老パスにつきましては、定期券と同じ扱いであることから、無料乗車していただいた区間における利用履歴を地下鉄駅の券売機等の機器において表示することはできませんので、ご理解いただきますようお願いいたします。
回答課:健康福祉局高齢福祉課(電話番号:052-888-8612) 

(令和4年3月、11月修正)

属性情報

分類
福祉  >  高齢者・介護保険
ID
43270
更新日
2022年11月04日 (金)
アクセス数
2,046
満足度
☆☆☆
この市民の声はどのくらいお役にたちましたか?
  • 役に立たなかった
  • 役に立った

投稿