これまでに寄せられた「市民の声」

キーワードで検索

複数のキーワードをスペースで区切って検索できます。

Q.市立小学校の備品について(令和4年6月)

A.ご提案・ご回答

●提案内容等
 先日、小学校の運動会に観覧に行きました。その際、児童の応援席のうち3分の2の場所にはテントが設営されていましたが、3分の1にあたる高学年の席にはテントがありませんでした。そのことについて、後日保護者から質問・意見が出ましたが、学校からの回答は、①テントはすべてPTAから頂いたもので、現在これだけしか数がない、②追加で購入していただくにも、高額なものなのでPTAに相談しないと…、というものでした。
 なぜ学校教育を維持する上で必要な備品の整備が、PTAからの寄贈に頼った運用となっているのかさっぱり理解ができません。
 熱中症の危険がある現在の気候下において、テントは贅沢品でもなんでもない、子供たちを守るための保健衛生設備です。どのような問題から行政が小学校にテントすら配置できないのか。明確な回答と、その障壁となっている問題の改善を求めます。

●回答
 学校運営にかかる予算につきましては、テントなどの備品購入費も含めて各校に配分しております。各校において、予算執行の優先順位を判断しながら、備品を購入しております。
回答課:教育委員会事務局学事課(電話番号:052-972-3215)

属性情報

分類
子育て・教育  >  学校
ID
43428
更新日
2022年09月01日 (木)
アクセス数
247
満足度
この市民の声はどのくらいお役にたちましたか?
  • 役に立たなかった
  • 役に立った

投稿