これまでに寄せられた「市民の声」

キーワードで検索

複数のキーワードをスペースで区切って検索できます。

Q.休日保育事業について(令和4年7月)

A.ご提案・ご回答

●提案内容等
 私は日頃、日曜日祝日は働いており、夫が子供の面倒をみている。今回夫の出張が急に決まり、休日保育事業を利用しようとしたが、今住んでいる地区、職場のある地区で休日保育事業をやっている保育園の予約はいっぱいだった。保育園に伺うと、予約可能になる3ヶ月前の時点ですぐに予約は埋まるとのこと。
 3ヶ月前に予約が埋まる時点で、需要と供給がみあっていない。今回のように急に保育が必要になる人は基本的に利用できない。
 令和2年にも休日保育事業について同じような質問がありましたね。この時と比べて利用可能枠は増えているのでしょうか?利用可能枠の見直し、増大を希望します。

●回答
 ご不便をおかけしまして、申し訳ございません。
 休日保育事業については、その利用ニーズに対応するため、平成31年4月に3か所、令和2年4月に3か所、令和3年4月に1か所で受け入れ枠の拡充(10→15人)を行ってまいりました。
 今後につきましては、各保育所等における実施状況を勘案しつつ、実施体制を検討していきたいと考えております。
 なお、保護者の方の急なお仕事などで緊急にお子さんを預けなければならなくなった際には、24時間緊急一時保育事業を実施しております。実施場所等詳細は以下をご覧ください。
https://www.city.nagoya.jp/kodomoseishonen/page/0000097494.html
回答課:子ども青少年局保育企画室(電話番号:052-972-2524)

属性情報

分類
子育て・教育  >  保育
ID
43419
更新日
2022年09月01日 (木)
アクセス数
200
満足度
この市民の声はどのくらいお役にたちましたか?
  • 役に立たなかった
  • 役に立った

投稿