これまでに寄せられた「市民の声」

キーワードで検索

複数のキーワードをスペースで区切って検索できます。

Q.「新型コロナワクチン接種に関する行政指導の求め」について(令和3年7月)

A.ご提案・ご回答

●提案内容等
 新型コロナウイルスワクチン接種に際しては、接種によるメリットだけではなく、接種によって深刻な影響が起こる可能性(リスク)についても併記したインフォームド・コンセントを市民に確実に広報を行うこと。
 新型コロナウイルスワクチンを接種する市民に対しては、接種によって中長期的に人体への影響が不可逆的に発生するリスクがあることを、書面で事前に説明したうえで、接種意思を確認すること。
 新型コロナウイルスワクチンを接種しない人やできない人が、社会的に差別を受けないよう、業務の取り扱いには留意すること。
 事業所や学校単位で接種をすると、接種を希望しない人でも接種するよう同調圧力により、接種に追い込まれることが懸念されるので、これを推奨しないこと。

●回答
 新型コロナウイルスワクチンの有効性・安全性については、厚生労働省のホームページに詳細が掲載されており、本市公式ウェブサイトでも、厚生労働省のホームページを案内しています。また、本市公式ウェブサイトでは接種しない方への差別的取り扱いをしないようにという注意喚起を行っています。
回答課:健康福祉局新型コロナウイルス感染症対策室(電話番号:052-972-4389)

属性情報

分類
健康・医療・衛生  >  その他
ID
43329
更新日
2021年08月31日 (火)
アクセス数
305
満足度
☆☆☆☆
この市民の声はどのくらいお役にたちましたか?
  • 役に立たなかった
  • 役に立った

投稿