これまでに寄せられた「市民の声」

キーワードで検索

複数のキーワードをスペースで区切って検索できます。

Q.段差のない道路づくりについて(平成30年11月)

A.ご提案・ご回答

●提案内容等
高齢者が増えています。自家用車乗り入れの歩道の段差等で躓く方も時々見かけますし、買い物キャリーも引きづらいです。高齢化社会のなかで、街づくりの在り方が問われています。段差のない道路づくりへの転換を求めます。ちなみに、長久手市役所周辺の歩道は、車の進入阻止の縁石のみで段差がありません。

●回答
名古屋市が管理する道路においては、『福祉都市環境整備指針(名古屋市)』に整備の基本的な考えとして、「歩行者の通行動線上における歩車道境界の段差は解消する」としており、歩道等(車両乗り入れ部を除く)と車道との段差をなくすことに努めております。
回答課:緑政土木局道路維持課(電話番号:052-972-2859)

属性情報

分類
道路・川・港  >  道路管理
ID
3236
更新日
2020年12月23日 (水)
アクセス数
112
満足度
この市民の声はどのくらいお役にたちましたか?
  • 役に立たなかった
  • 役に立った

投稿